さがすブログ

2024年にゲームがパリオリンピック競技種目になる

time 2018/01/13

2024年にゲームがパリオリンピック競技種目になる

2020年は、日本の東京でオリンピックが開催されます。気づけば、もう2年後です。そんなオリンピックですが、海外では、高い賞金が出るe-Sportsというのが人気あります。日本国内でもプロゲーマーを職業として、仕事されている方がいます。

パリオリンピックの正式種目になる

対戦ゲームをスポーツとして、正式に認められてきており、2024年パリオリンピックから、e-Sportsで正式に追加されるようです。2022年開催のアジア競技大会も決定していて、「e-Sports」が正式なメダル種目になりました。ゲームも進化していて、プロゲーマーが増えて、ゲームをプレイする人口も増えて、時代が変わった気がします。

最近は、格闘ゲームやカードゲーム以外にも高額賞金が出るスマホゲーム大会の開催が多くなっています。日本国内でも賞金1千万などの大会が開かれています。ストリートファイターVの大会では、日本人が世界チャンピオンになりました。

最近は、高スペックのパソコンやモニターを何台も並べて、会話しながらFPSなどのオンラインゲームしている人もいます。ネットをしている方の7割がゲームをしているそうです。スマホのゲーム以外にも、PC用オンラインゲームを取り扱ってるSteamなども人気です。

ネトゲ廃人やガチャ課金しすぎに注意

その反面、ネットゲーム中毒、ネトゲ廃人、大金をガチャに使ったり、1日の大半をゲームしている方などもいるので、病気扱いされつつあるゲーム障害には注意が必要です。海外では、ネットカフェでゲームに夢中になり亡くなった方もいますので、休憩や睡眠、食事は必要です。エナジードリンクなどカフェインの過剰摂取もダメです。

また、若い学生さんの場合は、勉強と両立できる程度にゲームする必要があります。ネットゲームのハマりすぎには気をつけましょう。

miho
投稿者: