さがすブログ

注目のARデバイスのMagic Leapが2018年発売!

time 2017/12/22

注目のARデバイスのMagic Leapが2018年発売!

海外で数年前から開発が進められていた、ARデバイスのMagicLeapが2018年はじめに発売されるそうです。

Googleやアリババからも出資を集めていて、注目度が高いです。

MagicLeapは、メガネ型のデバイス。見た目はゴーグルです。装着することで、何もない空間にARといって、ディスプレイなどを表示できます。何もない空間に映像表示させるということは、未来のようなデバイスで不思議な感覚になります。SF映画などであった空中にディスプレイやホログラムを表示するいったことが可能になります。

新技術の進歩はすごいです。近年、IT分野は進化しています。AIも急速に進化して、スーパーコンピューターのはるか上をいく、量子コンピューターまで登場しました。実際に動く自動運転自動車やロボットまで開発されています。

発売されるMagic Leap One Creator Editionは、ゴーグルとコントローラがセットになっています。何もない空間に実際に物体があるかのように表示してくれます。

VRヘッドセットよりも酔うようなことはなく、何時間でも装着できるそうです。

ARを使うと、3Dオブジェクトのネット通販も可能のようです。
バッグなどを立体に表示して実際に置いてあるかのように見えます。

何もない空間にサイズやスクリーンをいくつも表示できたり、ゲームもリアルに近づき、臨場感が増します。FPSゲームであれば、実際に敵がいるかのような錯覚になります。

ショーとかも実際にいるかのように表示できるので、迫力あってすごいと思います。

テレビ電話とは違い、遠く離れていても、近くに立体に人物を表示させて、その場にいるような錯覚にできます。

Googleなどから多額の資金提供を受けているので、この新技術は、期待が持てます。

ryou
投稿者: