さがすブログ

胃がんに効く食べ物と予防食材

time 2017/12/12

胃がんに効く食べ物と予防食材

【胃がんに効く3つの食べ物】

黒にんにく
キャベツ
大豆
その他の胃がんに効くとされる食べ物
セロリ
人参
ブロッコリー
グレープフルーツ
トマト
ピーマン
ナス
胃がんによくない食べ物
塩分の多い食品

毎日の食事は、良く噛んでゆっくり食べることが大切です。
こうすることで、唾液と食べ物がよく混ざり、胃腸への負担が軽くなります。

【再発と転移を防ぐ栄養素】
ガンの原因になるストレスを和らげたり、身体疲労を回復させる作用があります。
がんの不眠や疲労感といった症状や、抗がん剤の副作用を和らげる。

【ビタミンB群】
ビタミンB1、B2、B6、B12、葉酸、ビオチン、ナイアシン、パントテン酸

ビタミンB群が含まれる食品
レバー、魚介類、大豆製品、卵、緑黄色野菜、玄米・全粒小麦などの穀類

【ビタミンE】
ビタミンEには強い抗酸化作用があり、発がんを抑制してくれます。
魚、レバー、干し椎茸、きくらげ

【抗酸化物質】
強力な抗酸化作用があるポリフェノールです。
血中のポリフェノール濃度が高い人ほど、胃がんのリスクが低いという研究結果があります。
ワインや緑茶、紅茶、果物(ベリー、ぶどう、すももなど)、カカオ豆や大豆
【イソフラボン】
イソフラボンもガンの抑制効果につながるため、積極的に摂ると効果的です。
イソフラボンが多く含まれている食品は、大豆です。イソフラボンが多い順。
納豆、大豆飲料(豆乳)、豆腐、油揚げ、きな粉、味噌

【βグルカン、フコイダン】
キノコ類に含まれているβ-グルガンや、海藻類に含まれているフコイダンは、免疫力をアップ。食物繊維も豊富ですが、※消化に負担がかかります。

【カリウム】
ガンを抑制させるためには、塩分を控えて、カリウムを多く摂ることが効果的。
緑黄色野菜や果物を多めに食べることがポイント。

【控えたい栄養素】
動物性のたんぱく質や脂肪に関しては、過剰摂取は良くない

【食事方法】
・ゆっくり、しっかり噛む
・食事量は少なめに
・食後は体を寝かさない
・栄養価の高い食材を食べる

hiro
投稿者: