さがすブログ

ダイエットで食欲が止まらない原因と解決方法

time 2018/01/12

ダイエットで食欲が止まらない原因と解決方法

食事を沢山食べて、お正月太りや、冬の季節寒くなり、雪も積もったりで、運動不足で太った方などいらっしゃると思います。空腹はダイエットの敵です。空腹を抑える原因を知り、対策をすることでダイエットの成功につながります。空腹を我慢できない方は知っておきたい情報です。食欲の謎を知りましょう。

空腹の原因と対策方法

・甘いものをよく食べる
血糖値の上昇からの下降は、空腹を感じる原因です。甘いものを控えましょう。糖分を多く含むケーキなどのデザート、お菓子、ジュース、アイス、果物など。
またお菓子以外にも、糖質も気をつける必要があり、ごはん、麺(ラーメンやうどん)、パンなども太るので食べ過ぎに気をつけましょう。炭水化物は、空腹につながります。

・睡眠が不足している
グレリンやレプチンなど食欲に関係するホルモンがあり、睡眠が足りていない場合は、より空腹を感じます。

・ストレスが貯まりすぎている。
ストレスが原因でセロトニンの分泌量が減ります。幸せホルモンであり、食欲を抑える作用があります。セロトニン不足でノルアドレナリン、ドーパミンといったホルモンを抑えられなくなります。精神的に不安定で過食、拒食になる場合もあります。

・生理前で食欲がある
女性ホルモンのエストロゲンやプロゲステロンが原因で食欲が増します。

・ブルーライトの影響を受けている
スマホやパソコンを長時間使う場合、ブルーライトを浴びています。ブルーライトの悪影響は、視力以外に、眼精疲労、体内時計の乱れ、メラトニンの分泌が減り眠気が起きない、体内時計の乱れで空腹を感じることもあります。スマホの使用を控えましょう。

空腹を我慢できない時

太らない物を食べましょう。
・ガム
・こんにゃく
・もやしなどの野菜
・ナッツ類やするめ
・炭酸水やミネラルウォーターなど。

体を動かして運動したり、なにか作業に没頭することで空腹を抑えることができます。血糖値を上げない工夫も大事です。よく噛んだり、甘いものや炭水化物を減らす、食事の回数を分ける、朝食を食べるなどして、空腹を抑えましょう。ダイエットの参考にして下さい。

ai
投稿者: