さがすブログ

ひざの痛みの原因、悩み改善対策方法

time 2017/12/26

ひざの痛みの原因、悩み改善対策方法

40歳以上の3人に1人がひざ痛の悩みを抱えています。
日本人の3大痛みの一つです。ひざが痛いと歩くのもつらいです。
ひざを曲げてしゃがむだけでも痛みが発生するそうです。
階段を上がるときに、ひざから音がなったり、痛みが発生する方も多いです。

ひざ痛みの新原因とは

ひざ痛みの主な原因は、ひざ関節のある部分に原因があります。
ひざを病院のエコー検査で調べると、ひざに水がたまっていて、厚くなっているのが、滑膜(かくまく)があります。

何らかの原因で軟骨がすり減り軟骨の破片が原因で、滑膜ができ、炎症させて痛みを発生させているようです。
健康で正常な人にはこの滑膜がひざにありません。

ひざ痛の改善方法

座布団でひざ痛みを改善できる方法があります。
この改善方法をすることで、ひざにたまった水がなくなります。

痛みが軽減して、痛みが亡くなった方法
ひざ痛みを予防・改善する方法です。

体操座りになり、座布団を2つ折りにして、太ももに挟みます。
5秒間両太ももで挟んだら、広げるを20回繰り返します。
太ももの筋肉を使うのでかくまくが引っ張られて、炎症が治ります。

座布団体操以外にも
仰向けに寝て、5秒足をあげる体操
横向きに寝て、5秒足をあげる体操

この体操を毎日続けることで、ひざの痛みを解消できます。

ボールペン挟みテスト

将来的にひざの痛みを発生するか確認できます。
仰向けに寝て、片方のかかとをあげて曲げます、ボールペンをかかとに挟み、落ちるか落ちないかをチェックして、テストできます。
落ちた場合は、ひざ痛体質であることが分かります。

user
投稿者: