さがすブログ

ひどい肩こりの原因とは?肩こりの解消方法

time 2017/12/26

ひどい肩こりの原因とは?肩こりの解消方法

肩こりの原因は、肩甲骨を動かしていないことでした。

お掃除、洗濯、炊事など、何か食器を取る際にも食器棚の高い位置に腕がうごかない、肩こりが取れなかったり、ふきんを肩こりでしっかり絞れないなど。
肩を動かさないことで、筋肉が固まってないですか?

健康な人は肩甲骨が背ぼねの近くにあるのですが、
ひどい肩こりの人は、外側に肩甲骨がずれている場合があります。

普通の人よりも肩甲骨の角度もあまり動かなく違うようです。

バレエダンサー、ボクサーなどは、肩こりはないです。

専門の医者が言うには、肩こりの改善には肩甲骨を意識して、肩の筋肉をよく使うようにしましょう。
肩こりを理由に使用していないと、もっと肩こりがひどくなります。
普段意識しない肩甲骨ですが、重要な働きをしています。

赤ちゃんなどを紐をつかって、抱っこしていたり、重いものをもっていると肩がこります。
頭痛や目まいなどの影響も出ます。

肩甲骨をうごくようにしてひどい肩こりを改善・予防するには、体操が必要です。
つないだ輪ゴムを持ち、わきをしめて、腕をひらきましょう。
10回1セットとして、3セット行うと肩こりの改善にいいようです。
この輪ゴム体操は、5日間するだけでだいぶ肩が軽くなり楽になって改善できます。

後ろに手を回して、ひじはまげず、両手の親指がつかない場合は、肩こりになりやすいです。

user
投稿者: